体験談

【体験談】体験して初めて知るマダムライブのエロさ!もう病みつきです!笑

普通のオナニーではなく、さらなる刺激を求めてマダムライブを利用

ある日、一人でネットでAVを見ながらオナニーをしていたんですね。

すると、広告とか出てくるじゃないですか?

それをいきなりクリックするのってちょっと抵抗あったので、名前をメモってグーグルで検索して調べてみたんですね。

それが、マダムライブ。

調べてみると、人妻をリアルタイムでいじりながらオナニーができる!

初登録100円と電話番号登録で1500円分の無料ポイントゲットで体験!

みたいなのがあって、100円ならいいか、と思ってやってみたんですよ。

実際、サイトを見てもらうとわかるんですが、

こんな綺麗な人妻がエッチなことやエッチな身体を見せてくれるの?

というレベルの美人人妻もいます。

風俗でいうパネマジか~

とも思ったんですが、違ったらすぐに部屋を出れば課金を止められるわけで。

試しに、と思って登録してすぐキレイな人妻の部屋にイン!

いきなり、おっぱい丸出しでバイブ挟んでハァハァ言ってるじゃないですか!!笑

もうそこからどハマりです!

そして、モニターを通してですが、自分に向かって会話をしているというのがとても不思議で大興奮!

リアルに素人の美人人妻と繋がりを持てるというのもこのマダムライブの大きな魅力なんですよね。

マダムライブ(ライブチャット)をするときの不安。。。

マダムライブを利用するうえでの心配事のひとつは、双方向で音声・画像をたのしめる2ショットモードで、パソコンにカメラをつけて、いわゆる見せ合い行為をした時に思った不安でした。

こうやって、エッチなことをしているけど、もしどこかで盗撮されていて、ネット上に流失されたら?

友達や近親者にバレてしまったら?

という不安が襲ってきました。

もう一つの心配は、料金体系に対する不安でした。

正直、風俗などに行くよりは全然安いものの、1分で100円とか200円とかがポイントに変換され、どんどん消費されていくので、こちらとしてもあまり消費している感覚がないというのが怖いところでした。

なので、料金後払いのライブチャットには気をつけたほうが良いと思います。

その点、マダムライブは料金先払いなので、支払った分だけ使えるから安心でした!

後払いだと、どんどん女の子とチャットをしていくうちに気づいたら多額の請求なんてこともあるらしく、マダムライブ以外のライブチャットを利用する場合は、先に料金体系は必ず確認してくださいね。

そして、2ショットなどで、あと少しでイケるいいところだーとか、美人人妻があと少しで脱いでくれるー、という時に限ってポイントが不足しています。笑

ポイントが不足しています、購入しますか?

みたいな表示が出てきて、ポチッと押してしまうというのも、気をつけたいところではありますが、男性たるもの仕方がないことですよね。笑

そこは、自分の予算を考えながら課金しましょう。

マダムライブを実際に利用してみての感想とテクニック

僕自身、マダムライブを利用してきて思ったのが、絶対に双方向の2ショットでお互いにカメラを使って見せ合いっこしたほうが良い!ということです。

女の子も、そちらの方が匿名のたくさんの人から見られている時よりも、より大胆になってくれる確率が高いです。

エッチなことは、2ショットで二人だけの時に

なんて、プロフィールで書いている人妻もいます。

実際に、2ショットしてみると、あんなことやこんなことを一緒にできることもあるので、これはマジではまります!

しかも、マダムライブは2ショットが業界最安値だったはず!

割安に、エッチな人妻と一緒にオナニーを楽しめます!

なので、カメラなどを持っていない方は是非ともご購入をお勧めします!笑

また、お気に入りの人妻には、何度も短い期間でも顔を出すのが良いと思います!

いい人妻だと名前とかも覚えてくれたりするので、なんだが、嬉しいです。

リアルに会いたいと思うこともあるでしょうけど、相手は一応お仕事でしているし、自分以外にも相当数の人とやりとりをしていると思うので、そのような夢は夢として取っておきましょう。

まとめ

以上が、マダムライブに関する僕の体験談でした。

僕自身まだ、1年ほどしかチャット歴はないですが、辞めれなくなるほどのハマりっぷりです。笑

やはり、普段接することのない、巨乳の奥様、どSのお姉さまなど個性的な人もいたり、オナニー大好きで潮吹きを見せてくれる子もいます。

そして、自分自身のオナニーや射精を綺麗な人妻に見られる時の快感たら忘れられませんよ。笑

是非とも、100円で始められるマダムライブを試して見てください。

あなたのオナニーライフが変わりますよ!

\まずは100円で楽しんじゃおう!/